このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップお知らせ> 【重要】資料の取扱いについてのお願い

【重要】資料の取扱いについてのお願い

資料を紛失、または汚損・破損されたときには、弁償請求及び利用制限をさせていただく場合がありますので、取り扱いにはご注意ください。

図書・雑誌・CDについては、原則現物での弁償となります。
映像資料については、令和4年4月1日から現金での弁償となります。

図書館で使用できる映像資料は、全て著作権者の承認を得たものに限ります。
よって、弁償の際は著作権者の補償金を含んだ額となります。
例)DVD「ディズニー映画の名曲を作った兄弟」の場合、
著作権者の補償金を含んだ19,440円が弁償の額となります。


掲載日 令和4年3月30日 更新日 令和4年3月31日
【アクセス数