Material information
【書名】
バナナの種はどこへいった? / 生きのこりをかけた植物のヒミツの生態
【著者名】
川幡 智佳著  ≪この著者で検索≫
【出版者・年】
実務教育出版,2022.7
【形態】
21cm ; 134p
【ISBN】
4-7889-1335-6
【ISBN】
978-4-7889-1335-6
【分類番号】
470
【件名】
植物
【注記等】
同じ場所で生き残るため競争と共存をしている植物たち。咲く場所に合わせた仕組み、においや毒、一番身近な植物である野菜・果物のヒミツなど、知っているつもりの植物たちの様々な生存戦略を紹介する。植物のつぶやきも掲載。
【注記等】
キャベツをちぎると、においがするのはなぜ?どうしてトウガラシはからいの?秋になると紅葉(こうよう)するのはなぜ?夜にさく花がいるのはどうして?身近な植物たちの素朴(そぼく)なギモンを、カワハタ先生が自分で描(えが)いたイラストでわかりやすく説明します。

Holding information 1records
1record-1record
020435632
図書館
 /470 /カ / 
新着
書架
1階社会・理科・技術

Previous
Next


▼results list
[0]TOP