Material information
【書名】
ぐん太
【著者名】
夢枕 獏文  ≪この著者で検索≫
【著者名】
飯野 和好絵  ≪この著者で検索≫
【出版者・年】
小学館,2021.3
【形態】
28cm ; 1冊(ページ付なし)
【ISBN】
4-09-725098-2
【ISBN】
978-4-09-725098-2
【分類番号】

【注記等】
夜なき石。それは誰も持ち上げることができない石。ぐん太はその石を持ち上げるため、誰よりも強くなったが、石は持ち上がらない。あるとき、ぐん太の死んだ父親が夢に出て、「力だけでは持ち上がらない」と言って…。
【注記等】
このあたりは、夜(よ)なき石(いし)のせいであれ地(ち)になっている。ぐん太(た)は、石をもちあげるため、毎日(まいにち)けいこをしたり、旅(たび)にでてしゅぎょうしたりしたけれど、それでも石をもちあげることはできなかった。あるとき、石をどけようとして死(し)んだ父(と)っさまが、ぐん太のゆめにでてきて…。

Holding information 1records
1record-1record
020411898
図書館
 /E /イイノ / 
新着
書架
1階絵本

Previous
Next


▼results list
[0]TOP