Material information
【書名】
こぎつねキッペのはるのうた
【著者名】
今村 葦子作  ≪この著者で検索≫
【著者名】
降矢 奈々絵  ≪この著者で検索≫
【出版者・年】
ポプラ社,2001.4
【形態】
21cm ; 76p
【シリーズ名】
おはなしバスケット4 
【ISBN】
4-591-06809-9
【分類番号】
913.6
【注記等】
春がきて、子ぎつねキッペはうれしくてたまりません! だって、キッペはもう、ころんでばかりの赤ちゃん子ぎつねではないのです。今日は何して遊ぼうかな? キッペと森のなかまたちのお話のはじまりです。
【注記等】
はるがきて、こぎつねのキッペは、もうあかちゃんじゃなくなりました。やさしい春風が吹く花いっぱいのひなた山で、キッペは森の仲間と元気に遊びます。ブン!ブン!ブン!ミツバチの羽音もきこえます。今日はなにしてあそぼうかな?たくさん遊んで日が暮れて「さよなら、さんかく、また、きつね!」

Holding information 1records
1record-1record
020074209
図書館
 /F /イマム / 
書架
1階日本文学

Previous
Next


▼results list
[0]TOP