[利用案内]
レファレンスサービス
レファレンスサービスとは
図書館員が利用者の皆さまからの質問や相談に応じて,図書館の資料やネットワーク情報源などを使って,調べものに必要な資料や情報の紹介,適切な回答や欲しい情報を探すサポートなど,さまざまな調査・研究・学習のお手伝いをするサービスです。
レファレンスサービスの主な内容
◆事実・事項調査
質問に関するデータや事実情報の提供,調べものに役立つ資料や情報の紹介,提示。
特定の事柄,人物,テーマについて調べる時,どんな資料や情報源を使えばいいのか,そもそもどんな資料があるのか分からないなどの質問に対して,効果的に欲しい情報や回答が得られるよう,図書館資料の活用法や解決へのアプローチ方法などをアドバイスいたします。

◆所蔵調査
資料の所在確認,他機関への資料の取寄せや文献複写の依頼,相談,受付。
探している資料が図書館にあるのか,無い場合はどこにあって,どうすれば利用できるのかなど,資料・情報検索のお手伝いをいたします。
もし,ゆうき図書館に無い場合は他の図書館などから図書や複写文献を取寄せたり,各種専門機関を紹介いたします。

◆文献調査
特定事項に関する文献の所在調査や書誌的事項調査,文献の探し方案内。
あるテーマについて調査・研究するとき,そのテーマについてのどんな文献があるのか?
その所在や入手方法,特定の文献についての分からないこと(書名や著者名など)があれば,ご相談下さい。必要な文献を集めたり,探したりするサポートをいたします。

※ただし,以下のご質問に関しては,回答することはできませんのであらかじめご了承ください。

1.人権侵害となるおそれのあるもの

2.他人の生命,名誉又は財産に損害を与える,または社会に直接,あるいは間接的に悪影響等を及ぼすのではないかと認められるもの

4.法律・医療相談・カウンセリング等,専門的有資格者が回答すべきもの

5.古書,古文書又は美術品等の鑑定

6.外国文献の翻訳,または古文書の解読

7.将来の予想に属するもの(例 株価・天気等)

8.学習課題,レポート,卒業論文,懸賞問題の解答等についての調査及び研究の代行

9.合理的な検索手段が存在しないと思われる記事や写真,あるいは文献等の調査

レファレンスサービスの窓口
◆ご来館の場合  2階レファレンスカウンターでご相談ください。

◆電話の場合   0296−34−0150

◆FAXの場合   0296−34−0120

◆電子メールの場合 → こちらをクリックしてください

いずれも,ゆうき図書館 レファレンス担当まで

※なお,FAX,電子メールの場合はご質問内容に加えて,氏名,郵便番号,住所,電話番号,返信用メールアドレスを記入して下さい。
また,既にお調べになった事項や,調査依頼をした機関等がありましたら必ずご記入下さい。

電子メールでのレファレンスは,基本的には電子メールでの返信となりますが,電話,FAX等でご質問にお答えする場合もありますので,電話番号,FAX番号等を必ずご記入下さい。
※添付ファイルによるご質問はご遠慮下さい。

▲このページのTOPへ